ワンステップが新しくなりました

これからはワンステップ排卵検査薬クリア

ワンステップ排卵検査薬が改良されて新しいバージョン”ワンステップ排卵検査薬クリア”として販売されています。

今までのタイプも価格が安くても正確性も高く、検知も25IU/Lと高感度でしたが、更に、感度が良く変更されたようです。

従来品と改良品の違いは、以下のとおりです。

  検知濃度 排卵後 表示
改良品 20IU/L 検知しない 表示されたら陽性
従来品 25IU/L 検知される 薄かったら陰性

このようになっています。

まず、冒頭にも書いたとおりですが、従来のものは感度が25IU/Lでした。
これは、日本製の排卵検査薬と比べると早い段階で検知できる事になりますが、同じ海外製では、25IU/Lのものがいくつかありますので、海外では普通の感度です。

ですが、改良版の20IU/Lは、海外の他の排卵検査薬にも無いので、どのモデルよりも早くLHサージ検出が可能となっています。

更に、今までは、薄いラインだと陰性の場合も有りましたが、改良版では、薄くてもラインが表示された段階で陰性という事になります。これで、うっすらしたラインに悩まされる事が無くなります。

そして、何よりすごいのは、排卵後は、LH濃度が高くても検知しないところです。

これは、どういう事なのかというと、排卵直後は、LHサージがピーク近いので一般的な排卵検査薬だとLHを検知してしまい”陽性扱い”となる事があります。これが、排卵日特定の混乱を招く原因の一つでした。

ですが、改良版は、排卵後にたとえLHが高くても検知しないように出来ているとの事です。LHが同じようでも正確には異なるらしく、その違いによって排卵後は反応しないように作られているとの事でした。

  • 今までのどの排卵検査薬より早くLH検知可能
  • 排卵直後には反応しない設定

この機能のお陰で、旦那さんとのスケジュールも立てやすくなるし、排卵日を特定しやすくなったり排卵直後もずるずると検査を続けなくて済みます。

改良されてより使いやすくなっても、価格はそのまま。
更にコスパの良い排卵検査薬となってくれたと思います。